雑記(主に政治や時事について)

日々の雑感。政治色が高い目。

社会

よくある「言論の自由」の議論についての考察

ネット右翼業界では、よく「言論の自由」や「多様性」や「言論への寛容さ」についての議論が交わされている。もっとも、「議論が交わされている」などとは言ってみたものの、すべての発言には予め結論があり、はじめからそこに向けて発言をしているだけであ…

日大アメフト部問題で注目される「危機管理学部」について

日大アメフト部の危険タックル問題で、左側の人達の中から、下記のようなことを言う人達が散見される。 たしかにこの問題は、下記のようにモリカケと構造的に似た問題であり、「安倍化」と言いたくなるのもわかるが、少なくとも自分は「安倍化」とは捉えてい…

自衛官による小西参議院議員罵倒事件 ~国家が崩れ落ちていく~

最近、政治に関して、ただただ言葉が出ないような事ばかり起こり、考えをまとめる前にまた次のことが起こる始末で、まとまったことが何も書けないでいる。 だが、今回はちょっと異常すぎる事態が起こっているので、久しぶりに書こうと思う。 民進党の小西参…

下町ボブスレーという安倍晋三案件について

2月5日、「下町ボブスレー」の推進委員会から、平昌オリンピックでの使用契約を結んでいたジャマイカ代表に、本番での「下町ボブスレー」製ソリの使用を拒否されたことを表明した。本番では、ラトビアのBTC社製の物を使うとのことだ。 www.asahi.com 本番で…

【棄民世代】いまだ漂流するネットカフェ難民

下記エントリーに書いたとおり、2000年代前半の「超就職氷河期」に社会に出ることになった、30代後半の世代を自分は「棄民世代」と位置づけている。日本国政府と日本社会から棄民された世代ということである。 www.po-jama-people.info その棄民世代について…

日本における仮想通貨は終わってしまうのか?

仮想通貨価格の暴落、コインチェック社への不正アクセスによる仮想通貨NEM(ネム)巨額流出事件など、年明けから仮想通貨市場が揺れに揺れている。フェイスブックではとうとう仮想通貨の広告が禁止となってしまった。仮想通貨はこのまま終わってしまうのだろ…

取材活動すらしない産経新聞は本当に新聞といえるのか?

産経新聞は去年12月9日、沖縄で米軍海兵隊が高速道路上で交通事故に遭遇し、危険を顧みず人命救助を行っていたところ、海兵隊自身も事故に巻き込まれた件について報じた。だが、本件の報じ方はどちらかと言うと、沖縄の主要紙が本件を報じないことへの批判に…

【残業代ゼロ法案】働き方改革の名のもとに押し込まれるもの

2018年の通常国会が始まった。この国会の目玉は「働き方改革」だという。産業界全体も後押ししている感じだが、この「働き方改革」という美名に騙されてはいけない。 働き方改革の中身は 残業代ゼロと安倍晋三 残業代ゼロと憲法改正 働き方改革の中身は 1/21…

佐川国税庁長官の汚い出世の報い

今、ある意味日本で最も悲惨な針のむしろの上に座っている人は、彼なのではないかと思う。佐川国税庁長官のことである。 headlines.yahoo.co.jp 日本の官僚の歴史の中で、これほど露骨な「論功行賞」による人事で出世した(ように見える)者はないだろうし、…

浜田ブラックフェイス問題について

前回の下記エントリーに書いたとおり、システム障害で年が明け、正月三ヶ日を仕事をして過ごすことになってしまい、年末年始の番組を全く見ていないという、完全非国民状態の自分だが、ネット言論界隈もなんだか正月番組の話題一色になっており、すっかり全…

拝啓 ウーマンラッシュアワー村本大輔様

拝啓 ウーマンラッシュアワー村本大輔様 年明けの「朝まで生テレビ!」にご出演されたとのことで、ある意味、芸人としての「アガリ」に達せられたようで、お慶び申し上げます。 村本様の番組出演、残念ながら私、1月1日の早朝からシステムトラブル対応に伴い…

リニア建設談合とモリカケ(日本社会は何故不正と手を切れないのか)

このところ忙しく、2週間も記事の間隔が空いてしまった。リニアの入札不正問題について、思うところがあるので久々に書いてみようと思う。 リニア建設という世紀の大事業に、もちろん大手ゼネコンが噛んでいるわけだが、そこで予想通りというか、ゼネコン同…

【棄民世代】ロスジェネ世代という日本国政府に棄民された世代

「ロスジェネ世代」という事について考えると、どうも思考が千々に乱れてしまう。そのため、このエントリーは特に、まとまりのない乱文の類になってしまうことを、ご容赦願いたい。 anond.hatelabo.jp いわゆる「ロスジェネ世代」とは、1993~2005年の間に就…

天皇陛下譲位による改元とシステム対応について

12月1日の皇室会議にて、譲位の日程は平成31年(2019年)4月30日と決定した。これにより、改元日は5月1日となった。 www.sankei.com ゴールデンウィークが10連休化するのではないか? との憶測も飛び交い、歓迎ムードが漂っている感がある。 www.buzzfeed.co…

日馬富士引退までの経過に見る、「ヤクザ公益法人」日本相撲協会の姿について

日馬富士がついにというか、ようやくというか、よく分からないやり取りの中で引退することになった。 自分の中でこの問題については時間を経れば経るほど、日馬富士個人より、相撲協会そのものの異常さを認識するようになった。 はっきり言って、ヤクザまが…

熊本市議会における子連れ会議騒動について

熊本市議会において、緒方夕佳市議が子連れで市議会に出席しようとしたところ、周りの議員らに批判され、同伴を断念した件について。 子供を議場に連れてきて本当に議会が真っ当に進行できるのかなど、細かな問題点は色々あろうが、自分としてはまず緒方市議…

この時期に加計学園獣医学部募集の全面広告を掲載した読売新聞の異様さ

本件はどこか取り上げるだろうと、自分はタカをくくっていたが、まさか日刊ゲンダイくらいしか大きく取り上げないとは、ちょっと意外としか言いようがない。 11/18(土)の読売新聞に、加計学園獣医学部の全面広告が掲載された件である。 加計学園獣医学部募…

森友学園問題に見る、政治から始まる国家のモラル崩壊

小池政権こそ生まれなかったが、以前このエントリーで書いた事態が、現在も進行中ということが改めて証明された。 www.po-jama-people.info 政治は時代の空気に影響され、時代の空気もまた政治に影響される。 政治から始まる国家のモラル崩壊が、全国に静か…

日馬富士の暴行問題をめぐる、角界の異様さ、不可思議さ

当ブログとしては珍しくスポーツの話題だが、角界という所の異常さが際立っている内容なので、ちょっと注目してみた。 2017.11.18追記 2017.11.17段階での記事なので、公表されている事実関係がその後のものとだいぶ変わっています。 www.asahi.com 貴ノ岩が…

あり得ない「加計学園認可の見通し」について

www.asahi.com ついにというか、認可される見通しとなった。衆議院選挙直後の特別国会は、当初の安倍内閣の目論見だと、11月8日までの超短期での開催だった。加計学園問題を年内はスルーさせるつもり満々だったことは明らかで、まさに、下記の記事に書いたと…

衆議院選挙の秋葉原演説(嘲笑と分断)

秋葉原で演説する、麻生と安倍の動画である。 www.youtube.com www.youtube.com 正直言って、麻生と安倍の演説内容は、大して新味がなく聞く価値はない。それよりも演説の周辺の人々に注目してほしい。 麻生も安倍も、他党の批判を本当によくやる。5年も政権…

安倍政権によるGDP改竄疑惑?(2008SNA対応のどさくさに紛れて)

GDP基準の2008SNA対応 GDP改竄疑惑? 誰か否定してくれ……。 GDP基準の2008SNA対応 かなり地味にしか報じられていなかった気がするが、GDPの統計値の数値の取り方が変わったのは去年の12月。 www.sankei.com この基準の改定で、GDPが大きく嵩上げされた。この…

日本の底(クラウドワークスに政治系記事作成の案件があった件)

日本の底に、おぞましい不気味な流れが渦巻いているのが見えている。その流れは一つの大きな流れなのか、それとも複数の流れがたまたま同じ方向に向いているのか、よくわからない。その暗渠を築いたモノが何なのかも。 togetter.com 昔からネトウヨがよく、…

最高齢記録や不老不死について思うこと

headlines.yahoo.co.jp ジャマイカのバイオレット・ブラウンさんという世界最高齢の女性が亡くなり、鹿児島県喜界町の田島ナビさんが入れ替わりで世界最高齢になったとのこと。 ブラウンさんの前はイタリアのエマ・モラノさんが世界最高齢だったとのことで、…